ハノイグルメ

チェーだけじゃない!ベトナム・ハノイの魅力的なスイーツグルメ特集

こんにちは。ナツコです。

ベトナムの甘いスイーツといえばチェーが有名ですね。

このブログでもすでに紹介しているチェーは、ベトナムの代表的な伝統スイーツです。

ハノイ美味しいチェーのお店「Chè 4 Mùa」こんにちは。ナツコです。 ベトナムのスイーツといえば「チェー」が有名ですね。 ハノイ旧市街に、地元の人で賑わうチェーの人気店...

 

しかし、ベトナムにはチェー以外にもあまり知られていない魅力的なスイーツがたくさんあるのです!

この記事では、「ハノイで食べたい絶品ローカルスイーツ」を一挙ご紹介します。

安さと美味さにびっくりすること間違いなしですよ!

 

Caramen(カラメン)

カラメンとは「ベトナム風カスタードプリン」のことです。

ホーチミンなど南部の都市では「バイン・フラン」と呼ばれています。

見た目も味も、日本のカスタードプリンとほぼ一緒!

食後のデザートにちょうど良いサイズ感で、ちょっと甘いものが食べたいときにピッタリのベトナムデザートです。

ほろ苦いカラメルも美味しい!

カラメン:1個7,000ドン(=約35円)

 

お店の外観はこちら。テイクアウトもOKです。

 

【MAP】

 

ベトナム風白玉だんご

スイーツの名前が分からないので、「ベトナム風白玉だんご」と名付けました。

注文するときは、ぜひこの写真を見せて注文してください。

もちもちの白玉だんごの中には、緑豆餡がたっぷり入っています。

緑豆餡の味は、サツマイモ餡や白あんに似ている味です。

白ごまとココナッツもアクセントになって美味しい!

ベトナムスイーツはどこか和風なものが多いように思います。

おだんごが好きな方は絶対好きなスイーツ!私は大好きです。

ベトナム風白玉だんご1杯 2万ドン(=約100円)

 

【MAP】

こちらのお店は交差点の角にあり、いつも店頭でスイーツを食べる人で賑わっているのが目印です。

 

Tào phớ(タオフ、豆腐花)

中国や香港、台湾でも見かけるスイーツですね。

おぼろ豆腐に甘いシロップがかかったスイーツ「タオフ」です。

このお店のタオフーには、チェーによく入っている仙草のゼリー、もちもちのタピオカが一緒に入っています。

つるっとした豆腐花はさっぱりとしていていくらでも食べられそう!

お豆腐ならカロリーも低いので嬉しいスイーツですね。

タオフー1杯 1.5万ドン(=約80円)

 

【MAP】

こちらのお店は小さいものの、お客さんでいっぱいの時は道路沿いにプラ椅子を出してくれます。

ぜひ地元の人にまぎれて美味しいタオフを味わってみてください。

 

Bo Bia(ボービア)

「ボービア」は、薄いクレープの皮のようなもので飴とココナッツと黒ごまを包んで巻いたお手軽スイーツです。

飴は歯で噛めるくらいなのであまり固くありません。

断面はこんな感じです。

シャキシャキのココナッツと飴、柔らかい皮の相性が良くて美味しい!

小腹が空いた時のスイーツにピッタリです。

ボービア1本 5,000ドン(=約25円)

 

ボービアの記事はこちらにも書いています。

「Bo Bia」とは?ハノイ Street sweet こんにちは。ナツコです。 ベトナム人は甘いものが大好きです。チェーをはじめとするスイーツ、コンデスミルクを入れるベトナ...

 

【MAP】

ボービアは、タイ湖とチュックバック湖の間の「Thanh Nien」通りで売られていることが多いです。

こんなおばちゃんを見つけたらぜひ試してみてくださいね。

 

Kem(アイスクリーム)

ベトナムの街中で「Kem」という単語を見かけたらアイスクリーム屋さんです。

ホアンキエム湖の南側、ハノイオペラハウスからもほど近いチャンティエン通りに、1958年創業の老舗アイスクリーム屋さんがあります。

まさに昭和の駄菓子屋さんにありそうな昔懐かしいアイスキャンディー!

素朴な味と手作り感のある舌触り、ほっこりとした気分になります。

こちらはベトナム人も大好きな「緑豆味のアイスクリーム」です。

他にも、チョコレート、カカオ、ココナッツミルク、タロイモ味などがあります。

観光やショッピングに疲れたら、昔懐かしい素朴なアイスを食べて休憩しましょう。

ケム:1本 8,000ドン(=約40円)

 

【MAP】

 

Cà Phê Sữa Chua(ヨーグルトコーヒー)

スイーツとも言えるドリンク「ヨーグルトコーヒー」をご紹介!

その名の通り、アイスコーヒーにヨーグルトが入っています

苦みのある濃いベトナムコーヒーと、甘いヨーグルトの組合せが絶妙にマッチしたベトナムならではの名物ドリンクです。

イメージは、コーヒー風味のフローズンヨーグルトです。この二つ、相性抜群!

濃厚で苦みの強いベトナムコーヒーに、ヨーグルトとコンデスミルクの甘みが加わることでとってもまろやかになります。

コーヒーの苦み+ヨーグルトの爽やかさが、暑いハノイの夏にぴったりです。

ヨーグルコーヒーを飲むなら、ベトナムにチェーン展開している「Cong Caphe」というカフェがおすすめです。

ヨーグルトコーヒー:4万ドン(約200円)

 

【MAP】

コンカフェはハノイ市内の至る所にあるので、近くのお店を検索してみてください。

マップは文廟前にあるコンカフェ、雰囲気が良く空いているのでおすすめです。

 

まとめ

ベトナム・ハノイの甘いスイーツ特集いかがでしたか?

ここで紹介したスイーツは私も大好き!おすすめです!!

ベトナム人に人気なだけでなく、日本人の口にも合うものばかり。

どこか懐かしく優しい味がするベトナムのスイーツ。

ぜひいろいろチャレンジしてみてくださいね。

 

スイーツといえば、ベトナムは南国フルーツも美味しいですよ。

以下に南国フルーツについても書いているのでぜひ参考にしてください。

ベトナムで食べたい!美味しい南国フルーツ5選こんにちは。ナツコです。 ベトナムは南国フルーツの宝庫!時期によって様々なフルーツを味わうことが出来ます。 この記事では、4...

 

そしてやっぱりスイーツの前には美味しいベトナム料理も食べたいですね!

こちらに「本気でおすすめするベトナムローカルグルメ15選」をご紹介しているので、良かったら参考にしてください。

【保存版】元在住者が本気ですすめるハノイのローカルグルメ15選!こんにちは。ナツコです。 ベトナムの首都ハノイには、ガイドブックに載っていない絶品ローカルグルメがたくさんあります。 地元の...